バレーボールユニフォームのサイズ

バレーボールユニフォームをオーダーする際に
次に気をつけるべきはユニフォームのサイズ
です。

一般的な規格なら、男女ともにS、M、L、O
といったところでしょう。

しかし女子チームでかなり体格が小さく、Sサイズ
よりも小さいSSサイズや男子チームでかなり
体格が大きく、XOなどのサイズがユニフォーム
作成会社の規格にない場合、規格外の特注商品
として、追加料金が発生する場合があるのです。

これらの点に関しては正式に注文する前に、
きちんと確認することが重要です。


また、小学生のジュニアチームでユニフォームを
作る場合、子どもの成長は非常に速いです。
小学校4〜5年生の時にユニフォームを作るので
あれば、2〜3年後の6年生のときには身長も
体格もかなり大きくなっているはずです。

こういった成長期の子供たちの場合、ユニフォーム
を作成した後の伸びしろについても少し計算に
入れて、サイズを検討する必要性があるのです。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/132610361
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。